上映作品

襟売ってよ

52分/2014年/日本 1月18日(土) 15:40〜上映(併映:田崎恵美監督『海にしずめる』
・監督/脚本:大河原恵
・出演:鶴巻紬、古賀友樹、森川しゅう、前田多美、野川雄大、松嵜翔平、鈴木もも、小池琢也、山崎遥、小出水賢一郎、谷岡千晶、川添一真、塚谷柊斗

第26回東京学生映画祭入選 / 第9回ちば映画祭上映

母と弟のフリーハグから、この日、壊れた家族は再会しあう

あらすじ

姉の花屋を手伝う聡子はある日、8年ぶりの母と弟がフリーハグしている光景を目にする。弟は母の襟を切っている。弟が母にお金を払った。全然フリーじゃなかった。

予告編 (youtubeで見る)

大河原恵

プロフィール

1994年生まれ。多摩美術大学入学時より映画監督、俳優として活動。
監督作『みんな蒸してやる』は下北沢映画祭グランプリ、ぴあフィルム・フェスティバル入選。
第9回ちば映画祭では監督作が特集、その後2019年ちば映画祭のMVを監督。
近年の主な出演作品は『21世紀の女の子』『エレファントソング』、Youtube連ドラ『主人公』。

コメント

「ちば映画祭まさかの東京上陸!さらにまさかまさか上映の機会をいただき、大変大変嬉しいです。『襟売ってよ』は、ちば映画祭に出会う前に作った映画です。どうしようもなく閉ざしているのにどうしようもなくとっておきの出口を探していた年頃に。
ちば映画祭との出会いは明らかに私に影響を及ぼしました。出会ってしまってよかったとずっとずっと思っています。あなたにもぜひ出会ってほしいです。お待ちしております!」